小堀セイジ 活動ブログ

プロフィール

profile

1 ものづくり企業を元気に高度化!
市内中小企業のものづくり技術と大学等研究機関で新たに生み出された技術をマッチングさせ、新たな高付加価値の製品を世に送り出します。市内ものづくり企業を元気にすることで、若者にホワイトな雇用を創出します。
2 国土軸との連携!交通革命 泉北ニュータウンをリフレッシュ
泉北高速鉄道をなにわ筋線に接続させ、泉北を国土軸に近づけ、交通環境の改善を推進します!
3 子育て環境の整備、住宅を新しく、若い世代を呼び込みます!
子育て環境を整備し、住宅リノベーションに対する税の優遇措置を講じ、空き家対策を進めると同時に、若い世代を呼び込みます!
4 泉北ニュータウンを高齢者の健康都市のモデルに!
健康寿命を延ばす最先端の都市をめざし、大学、企業、地域と連携し、超高齢社会に挑戦する取り組みを積極的に進め、成功モデルを世界に発信します。
5 あらゆる子どもの学びと育ちを応援!
少人数学級の実現と、個別指導の充実で、教員の負担を軽減し、いじめや不登校をなくすだけではなく、英語、プログラミング学習、課外活動などを応援し、これからの教育を推進します。

小堀セイジ
プロフィール

  • 1977年10月17日生まれ
  • 堺市立高倉台小学校 卒業
  • 堺市立三原台中学校 卒業
  • 大阪市立扇町高等学校 人文学科卒業
  • オーストラリア国立ディーキン大学 国際政治学科卒業
  • 大学在学中 香港大学へ交換留学
  • 大阪市立大学大学院 創造都市研究科 修士課程修了(都市政策 修士)
  • 民間企業勤務を経て2007年4月 堺市議会議員選挙にて初当選(現在4期目)
  • 文教常任委員会委員長、市民人権常任委員会委員長、議会運営委員会副委員長などを歴任
  • 保護司
  • 防災士
  • 趣味 まち歩き
  • 座右の銘 先憂後楽
  • 尊敬する人 政治の師匠である故和田貞夫元衆議院議員

SNS

social networking service

未来政策 5つの提言

proposal

1

ビジョン1

シニアが元気な健康・安心都市!

地域包括ケアシステム発祥の地 公立みつぎ総合病院を視察

  • 高度医療機関を核とした頼れる医療の確立、病診連携、在宅医療・看護・介護の充実を進めます。
  • 歳を重ねても、健やかに暮らし続けていけるフレイル予防政策を力強く推し進めます。
  • 一つの中学校区を日常生活圏と位置づけ、歳を重ねても、重度障がいがあっても、住み慣れた地域で安心して暮らし続けていける様、グループホームやショートステイの整備を推進していきます。
  • 年齢や障がいの有無に関わらず、誰もが地域の中に活躍できる場が得られるよう、「生きがい就労」を推進し、「子ども」「子育て世代」「高齢者」など、多様な世代が集える、地域の中での居場所の創出を図ります。
地域包括ケアシステム発祥の地 公立みつぎ総合病院を視察

2

ビジョン2

パパ、ママが安心して子育てできる都市!

利久忌南宗寺大茶会に参加

  • 周産期小児医療のさらなる充実を図り、安心して子どもを産める環境整備を推し進めます。
  • 保育の質と量の確保に努め、安心して子どもが育てられる環境整備をめざします。
  • 子どもたちが安心して放課後を過ごせる様、のびのびルーム、堺っ子クラブの専用教室の整備、また、子ども相談所の機能拡充を進めます。
  • 子どもたちがのびのび遊べ、子どもから高齢者までが楽しめ、健康づくりにつなげられる、画一的ではない公園整備に取り組み、冒険広場や大型すべり台の整備を進めます。
利久忌南宗寺大茶会に参加

3

ビジョン3

子どもが楽しく学ぶ 若者元気都市!

子どもから大人まで楽しめる図書館を

  • 小中一貫の、切れ目のない学習・生徒指導体制のさらなる構築を図り、堺っ子の学びと育ちを応援します。
  • 更なる少人数学級の実現と個別指導の充実で、教員の負担軽減を図り、より子どもたちと教員が向き合える時間の確保に努め、いじめや不登校のゼロをめざします。
  • スクールソーシャルワーカーの全中学校区への配置を進め、学校と福祉を繋ぎ、子どもの貧困対策に繋げます。
  • 英語、プログラミング教育、クラブ活動への支援を更に充実させ、頑張る中学生を応援します。
子どもから大人まで楽しめる図書館を

4

ビジョン4

地域の強いつながりで、命を守る安全防災都市!

消防局を所管する市民人権委員長として、消防資機材を視察

  • 今まで以上に保健師が地域に出向き、医療介護専門職のお力をお借りしながら、市民の健康づくりのお手伝いを進めます。
  • 地域と協働し、小中学生や保護者も参加する防災訓練を実施し、地域全体の防災力の強化を図ります。
  • チーム堺の一員として、災害に強いまちづくりを進めます。消防機能の強化と断らない救急搬送体制の確立をめざします。
  • 新型コロナウイルス対策に力を尽くし、市民生活の維持向上と終息後の地域経済の再生に取り組みます。
消防局を所管する市民人権委員長として、消防資機材を視察

5

ビジョン5

泉北ニュータウン 次の50年を展望し、まちをリフレッシュ

実行委員を務める、西原公園で開催されるみどりのつどい

  • 南区初の施設一体型小中一貫校の整備をめざし、教育機関の誘致にも引き続き取り組みます。
  • 泉北3駅の駅前の活性化に、市民、民間、行政が一体となって取り組みます。泉北高速鉄道の初乗り運賃の二重払いの解消、泉北ライナーへの自由席車両の連結を引き続き、粘り強く求めていきます。
  • 泉北ニュータウンを高齢者が元気で長寿の「健康安心都市のモデル」とし、国内外に発信していきます。
  • 中学校区を日常生活圏域とし、介護予防の拠点、子どもから学生そして高齢者までの居場所づくりに取り組み、ごちゃまぜのまちづくりで、地域を元気にしていきます。
実行委員を務める、西原公園で開催されるみどりのつどい

事務所

our office

事務所
小堀セイジ事務所
住所
堺市南区高倉台2丁19-17
TEL
072-292-8619
FAX
072-292-8679
E-mail
koboriseijioffice@gmail.com

お問い合わせ

inquiry